イオン銀行イオンアシストプランでお金を借りる

イオン銀行イオンアシストプランでお金を借りる

実質年率 3.8%〜13.5% 限度額 30〜700
万円
保証人 不要 最短
即日融資
×


イオン銀行イオンアシストプランの特徴

  • ご返済額軽減を支援!

  • イオン口座を持っていたら最短当日借入可能
  • ※即日借入金額は50万円まで

条件別ランキング

「お金借りれる」【2大条件】

お金を借りれる会社一覧

同時にお申込みをする際は、最大3社までがベストです(ご融資の確実性を上げるため)
休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
アイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★☆☆
イオン銀行カードローン 3.8% 〜 13.8% 800
万円
★★★☆☆
イオン銀行イオンアシストプラン 3.8% 〜 13.5% 30〜700
万円
★☆☆☆☆
オリックス銀行カードローン 1.7% 〜 17.8% 最高
800万円
★★★☆☆
じぶん銀行 2.2% 〜 17.5% 800
万円
★★★☆☆

お金の借り方▽豆知識▽

小売り経験を活かしたお客様中心のイオン銀行、その歴史秘話

「アイデアのある銀行」をスローガンに、2006年イオン総合金融準備会社設立されました。 当初は大手銀行との提携を考えていましたが、イオンのみで設立することになります。 その後、金融機関や商社などが計192億円もの額を出資します。 筆頭はもちろんイオンです。 これは基本理念に「お客様第一」を唱えるイオンの新たな挑戦でした。 もちろん、どの会社も「お客様第一」の基本理念はもっています。 ですが、イオンは「お客様の生活を一番」に考えたのです。 ですから、生活が変わればサービスも変わります。 小売りのノウハウをもつイオンならではの強みを活かした銀行が誕生したのです。 イオンは国内最大級の、地域に根ざした商業施設を持っています。 スーパーだけでなく、総合スーパー事業と呼ばれる施設です。 それらを利用する地域のお客様の声が、この銀行を産んだといいます。 「買い物のついでに利用できたら」、「週末にも利用したい」などの希望に応えたのです。 それはこれまで一般の銀行がもっていなかったお客様の声でした。 2007年には銀行業の免許をとり、営業を始めます。 これまでの大手銀行のイメージとは異なり、個人のお客様にとって親しみやすく、わかりやすい銀行を目指して広がっていきます。 2008年には住宅ローンや保険サービスも開始します。 これらの特徴に、週末の夜であっても、専門スタッフが相談にのってくれることがあります。 預貯金はもちろん、これまでイオンで使えた電子マネーとのリンクにも気を遣っています。 また、住宅ローンに保険サービスだけでなく、カードローンから投資や年金など生活全般を助けるサービスにも展開していきます。 これらを達成したイオン銀行は「新たな形態の銀行」と分類されています。


トップへ戻る